おすすめチャイルドシートはハーネスフィットロング

チャイルドシートは新生児期から必要な物です。が、すべてのチャイルドシートが新生児期から使えるというわけではありませんので、購入時には注意が必要です。

 

しかしながら、新生児を迎えるにあたって新生児期から使えないチャイルドシートは論外だと候補からはずすのはちょっと待ってください。

 

どうしてかと言うと、新生児期から使えない代わりに体重36キロまで使える長期使用が可能なシートもあるからです。

 

例えば、「ハーネスフィットロング」は9キロから36キロまで使用可能なシートで、チャイルドシートとしてだけでなくジュニアシートとしても使えるようになっています。

 

ご存知の通り、シートが必要なのは赤ちゃんだけではありません。チャイルドシートが不要な体格になってもジュニアシートは必要です。

 

そういえばもう哺乳瓶選びは済みましたか?哺乳瓶が選べても消毒する方法もきちんと把握・理解しておかないと意外と大変ですよ。

 

「ハーネスフィットロング」は新生児期から使えないと言っても、チャイルドシートからジュニアシートに買い替える必要のないシートなのです。

 

新生児期から使うチャイルドシートはレンタルで済ますという手がありますよね。しかも、レンタルのほうが買い替えより安上がりです。

 

コスト面のみならず、使い勝手という面でも「ハーネスフィットロング」は優秀です。新生児期に対応しておらずとも、5点式ベルトは幼いお子様の安全を守ります。

 

また、“イージーベルトガイド”と呼ばれるベルト通しが上下する機能が優れ物で、チャイルドシートとしてもジュニアシートとしても使いやすくなっています。

 

長期間使えるシートの中でも「ハーネスフィットロング」はロングスパンを誇り、良い物を長く使いたいという人に最適です。


サイトマップ